2016年6月13日月曜日

サークル展示のご紹介


こんにちは。

5月もあっという間に終わり、街も夏の装いに変わりつつありますね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。


名古屋ショールームでも、中央にあるサークルの展示を入れ替えました!
この季節にピッタリな、爽やかな色の 新商品タイル ばかりです。


本日は、作業風景を含め、その一部をご紹介したいと思います。

(入れ替え作業は毎回、名古屋支店スタッフ全員で行っています。)






①まずは、床面です。
2400×2400角にセットした下地ボードの上にタイルを仮並べした後
接着剤で貼っていきます。

■使用タイル:アルティサナル MTA-O8511(淡グリーン)、MTA-O8510(淡オレンジ)
■標準寸法:300×200mm (内床・壁用)

 
テラコッタをイメージした土物の質感、淡い色味とデザインが特徴的です。

奨励目地幅は、約3~5mm。

ですが、タイルは焼き物の為、どうしても若干の形状誤差があります。
幅を均等にして並べるだけでも、意外に大変でした。
施工する職人さんは、凄いですね。


ここで一旦、接着剤を乾かすために、1日置いておきます。





②翌日、水と混ぜて作った目地材をコテで込んでいき、
濡れたスポンジで綺麗に拭き取っていきます。

力加減を間違うと目地が削れてしまうので、優しく、かつ大胆に・・・。





③翌朝、仕上げにタイルの表面の目地残り等を
雑巾で拭き取り、完成です。








④完成しました!いかがでしょうか?


色鮮やかで、とても爽やかな空間になりました。
ショールーム内も、ぐっと明るくなった様な気がします!




サークル内には1㎡程の壁パネルも、複数 展示しております。


マヨリカモデルナ              
 


ウッドソーボー
 


コラベル オリジナルMIX







展示は定期的に、少しずつ入れ替えておりますので
ぜひショールームにお立ち寄り頂き、実物の質感などをお確かめ下さい。

お客様のご来店を、心よりお待ちしております。