2014年2月3日月曜日

釉薬メーカーとの打合せ風景

2月上旬に岐阜県瑞浪市にある釉薬メーカー、北原化学工業(株)北原様、鈴木様に
ご来店頂きサンプルをたくさん見せて頂きましたるんるん

★釉薬とは
陶磁器などを製作する際、粘土等を成形した器の表面にかける薬品のこと。
(ウィキペディアより)
釉薬をかけることによって耐水性が増し、様々な色を出すことができます。mg単位で
調整し微妙な色合いを出しています。


釉2.jpg

宝石や十二単衣をイメージした鮮やかな色調や、素朴で落ち着いた色味のものなどがあり、私たちショールーム担当他社員も興味津々でしたぴかぴか(新しい)

釉1.jpg

釉3.jpg

ショールームにある様々な商品について、どのような過程を経て色だしをしているのか、詳しく教えていただきました。かわいい

IMG_0106.jpg
ウルクに使われている↑写真のような黒い点々が出るようなものは昔は流行したことがあったそうです。
まず黒い釉薬をかけてから赤や黄や緑など色の入った釉薬をかける2層掛けをして焼くと写真のような模様が浮かびあがるそうです

北原様、鈴木様有難うございました。